新型エスティマ

新型エスティマの特徴は、スポーティグレードのアエラスを中心として、内外装の意匠変更を実施することでより高級感とスポーティ感を高めているところにあります。

エスティマの実燃費は、2.4L車で9.5km/L、3.5L車で7.6km/Lとなっています。
新型エスティマハイブリッドについては、燃費は現行エスティマハイブリッドを20%改善したJC08モード燃費になっていて、大体21.0km/Lくらいです。

存在感と先進的なスタイルを有する新型エスティマは、各所にエッジを効かせることで、ボリューム感とシャープさがバランスよく融合しています。
インテリアの仕様も素晴らしく、ラグジュアリー感があり、ゆったり座れるシートが秀逸です。


特に7人乗りが豪華で、3列目のシートを床下に収納して2列目のシートを後方にスライドさせれば、リムジンのような広い空間になります。
新型エスティマの特徴と言えば、スタイリングで、これまでのエレガントな路線から、ヴェルファイアのようなエグさを持っています。

そして迫力あるエクステリアデザインが採用されています。
新型エスティマの価格帯は、現行エスティマとほとんど変わりませんが、ハイブリッドは現行ハイブリッドよりもやや価格アップしています。